strut staff

Author:strut staff

CALENDAR

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

気分は新型

 


Led_2 Get_3

 


K1200Rのテールライトをウインカーに合わせて、新型K1300R用LEDに変更。



パーシャルしにくく、ザラつき気味だったアクセルが「サブコン」装着でスムーズになりました。



でも、新型が欲しい・・・・



 



by '65GT

CAMARO & camaro

 


1_3


 



カーシェルフ、だったりします。



 



by '65GT

駆け込み寺

 


F1

 


会社からクルマで15分、お世話になっているF-Performanceさんです。



ファイヤーバード・トランザム等、マッスル中心にメンテナンス、モディファイ&カスタム何でも気軽に相談に乗ってくれます。



古いアメ車は故障が心配で敬遠されがちですが、よいSHOPをチョイス出来れば10倍楽しくなりますヨ。



絶滅危惧種を保護・再生・伝承してくれる貴重な存在です。





F2 F3


 



スタッフさんの面倒見の良さや確かな仕事で、遠方からのお客さんも多いようです。味気の無い大型店、見習うべし!



4_24_24_2


 


内装リペア屋さんのサニトラ。これ欲しいです!


 



by '65GT

フェリー?

 


 


Uh1

 


 


・・・じゃなくて、「海ほたる」。



夜のアクアライン、いい感じです。



会社から、グルっと一周120キロ・一時間半。最高の気分切り替えスイッチです。



ただ、静かだった「海ほたる」は週末にもなるとETC割引もあり、4輪の「痛車」が占拠なんてことも・・・・これで通行料がタダになったらどうなるんでしょうかねぇ~?



 



by '65GT

切り出し機

 


S1 あれこれ悩んだあげく、お世話になっている印刷屋さんのお奨めでGRAPHTEC社のカッティングマシーンに決定。



ノーマルのイケてないエンブレム・デカールは剥がしてしまいますが、アクセントをつける為にはうってつけの機械です。









S2 S3



















例1.                                         例2.





by '65GT    

定期健診

 


Sa Sb

















シューベルト内蔵式サンバイザーの交換を、上野の「come come」さんにお願いしました。



専用手術台!?の上に乗せられ、手際良くイトウさんがオペしてくれました。



ちなみにシールドのコーティングの質がイマイチなのと、インナーのヘタリが早いのが残念です。空力特性・ノイズの低さ・軽さは抜群です。



Sc ジェットタイプの「J1」も購入。



アゴに脱着出来る「チンループ」が安心感を与えてくれます。









Sd



 



欧州ではサンバイザー内蔵がポピュラーになっているようです。



イタリア製の「Caberg」。デザインが気に入ったので、本国より取り寄せてみました。Made in Chinaでした



イタリア製では現地生産の「SUOMY」がオススメですよ!!



 



by '65GT

驚古代象?

 


1 2



 



「电视」を見たらビックリマンモス!



「报纸」を見たらビックリマンモス



 



by '65GT

中国 神戸省 !?

 


I1_3

I2_3



おっ、インプレッサじゃん!



I3_2



この手も中国本土で流行るのかな?



I4_2



んっ?



Img_c_2

ドッヒャ~~~!!!


 


by '65GT

片道12時間!

 


H1

 


夏休み前に急遽中国出張と相成りました。多い時は年14,5回の海外出張をこなしていましたが、体力・気力の衰え?か半数以下に減らしています。



Img_0164





香港からバス・電車に乗り継ぎ、中国国境に向かいます。









H3







いつ見ても恐ろしい高層住宅。



プチ高所恐怖症なのでゾクゾクきます。









H4







 



 



遠く見える香港の街、ここ10年、素通り!!!







H5











 



 



 



まるでリゾート地。地震の多い日本ではまず建築許可は下りないでしょうね。



その作り上げる早さといったら・・・・恐ろしい~



H6



 



香港国境の一つ手前の駅「上水」からメチャ混み!?の電車に乗って「羅湖」に向かいます。







香港からフェリーで直接、中国に入るルートもあるのですが、なぜかお気に入りです。





H7 やっとのおもいで中国オフィスに到着。当初は15階にあったのですが、怖くてベランダに出れず3年前に8階に引越しました。







でも・・・・ベランダには出れません。


 



by '65GT



GOOD YEAR

 


 


Goodyear GOOD YERA社とライセンス契約が成立致しました。


 


 


歴史あるブランドに恥じぬよう、魅力溢れるデザイン・プランニングをしていきたいと思っています。



お楽しみに。



 

| TOP | NEXT >>